ソリューションケース
ホ-ムペ-ジ > ソリューションケース

電子政務ソリューションケース


電子政務システムはコンピュータ・ネットワークで政府、企業、個人の間の交流を実現し、政府の政務仕事を処理するコンピュータ・ネットワークシステムです。電子政務システムは政府従業員の働く効率を高め、政務の公開と清廉な政治制度の確立を進め、政府のサービス・レベルを高めるためだけでなく、市場の経済秩序を打ち建て改善し、情報の公平、公正と公開を保障し、調和的な社会の建設を促進し、国家の競争力を強め、経済グローバルの挑戦を対処する重大な戦略的措置です。技術の角度から分析して、電子政務システムはInternet/Intranet技術に基づいて政府部門業務流れの処理し、業務流れの改善し、サービスの拡大することに向かうコンピュータの総合情報システムです。それはネットの計算環境で運行する三つの基本システムを含み:職能部門内部の業務を処理する(GOA)システムで、それは核心システムとして職能部門内部のオフィスオートメーションと業務情報を処理するシステムです。その処理能力の深さと広さは肝心です。公衆に向かうサービス(G2C)システムです。それは簡単なウェブサイト形式の情報を提供することから複雑な政府職能部門と社会公衆が情報の交互に処理する方面の対話を含んでいます。政府各職能部門の間の内部業務(G2G)システムです。それは政府各職能部門の間に協力的に仕事するインターフェイスです。以上三つの基本システムはネットと有効的な結合を通じて、政府部門が電子政務システムを採用して事務効率およびサービス・レベルを高める基礎です。